2019
05.19


<爆逝き良品コレクション9> 「<スレンダー媚ボディーモデルN(24)・BD愉悦絶頂ループ・リミットレス([前]+[後]=合巻版)>・局部完全無修正・生羽目中田氏コンプリート系」SnapShot(274).jpg-2.jpg

(*<爆逝き良品>シリーズも久々の新巻となってしまいましたが、今回も「収録量増大キャンペーン」に相応しく、旧巻の前編と後編を1本に完全パック!文字通り2倍の内容量になるような新コンテンツを目指しました!)(*「サンプル部分動画」等をご参照の上、どうぞお気軽に、お試し頂ければと思います。)(*実質、旧巻の半額以下で同様の内容を満喫できる形になっていますので、コスパ上も大変に「お得」かと思います。)(*どうぞお見逃しなく、ご活用頂ければ幸いです!)

SnapShot(300).jpg-1.jpg

=<<購入情報>>=(*「コアラ書店」のコンテンツは<数量価格変動制=販売数量に応じて価格が変動するシステム>を採用しています。)(*基本的に出品当初は[707p]なのですが、一定の販売量に達する毎に⇒777p⇒909pと価格が変動(上昇)していき、基本的には「1500p」を超えない範囲(=定価)で、ストップするということになっています。)(*従って、早く見つけた人程、安く買える仕組みということになるわけです。)(*貴方が、このコンテンツを見つけた時に「1500p以下」だった場合は、定価よりもお得になっているということになります!どうぞお見逃しなく、ご活用頂ければ幸いです。)===更に!!<改元キャンペーン>を記念して、内容量が従来の約2倍にアップ!「1本の値段で2巻分の内容を愉しめる」形になっています。===SnapShot(288).jpg-1.jpg

=<<購入のためのQandA情報>>=[Q1]どのようなシチュエーションのコンテンツですか?

⇒以前にもご説明したように、この<爆逝き良品コレクション>は、あの「問答●用」のコンテンツをベースにして構成されています。従ってシチュエーションも結構詳しく設定されてはいるのですが、結局のところ「BD愉悦責め」にもってゆくための、かなり強引な流れというのが基本にはなってきます。本コンテンツの場合、①前編では、パティシエに扮する出演モデルがミスをして、それを咎めた悪い客に<快楽責め>にあってしまうというコンセプトで作られています。次の②後編では、同じモデルさんが、今度はサンタクロースの格好をしたイベントガールという設定で、こちらも何故か難癖をつけられて「BD愉悦責め」に合い、こちらは<生ハメ・中出し>付の性交場面までも登場するありさまです。よくよく考えて見ると無茶苦茶とも言える設定ではあるのですが、そこが「問答●用」シリーズの特徴だったと言えるかもしれません。先ずは「逝かせる」こと。それが「問答●用」のポリシーだったのかもしれません。

[Q2]出演者についての情報(人物情報(設定)、外見など)について?

⇒例によって個人情報保護の観点から、登場女性の名前等非公開になるわけですが、実質的な外見や雰囲気等については「サンプル部分動画」等が大いに参考になるかと思われますので、ご参照頂ければ幸いに存じます。この「問答無用」シリーズにも2回登場していて、こうしたBDSM的なビデオには時々登場していたような気がします。

[Q3]コンテンツの構成についての情報(ストーリーのあらすじなど)はどうですか?

⇒[Q1]でかなり説明してしまった部分もあるのですが、①前編では、立ち拘束とM字開脚拘束の2場面、②後編では拘束BD愉悦場面と3P・乱交場面との2つの場面と言う形で、大きくは合計4つの場面に分かれてストーリーが展開してゆくということになるのかと思います。

[Q4]その他コンテンツのセールスポイントは?

⇒やはりこのシリーズの最大の魅力の一つは<BD愉悦によるモデルさんたちの絶頂の連続>ということになるのでしょうか。ともかく出演モデルを何度でも「逝かせる」。これを「無修正でここまで徹底して描いた」というのが、正しく「問答●用」であったのだと思います。<爆逝き良品>というネーミングも、そこから来ています。当時の作り手(=出演モデルたちも含めて)たちの熱気が伝わってくるようなコンテンツではないかと思います。是非、一度お試し頂いては如何でしょう。期待を裏切らないクオリティーを誇っている動画の一つなのではないかと感じています。

SnapShot(275).jpg-1.jpg

No Comment.

Add Your Comment

You must be logged in to post a comment.